ドコモ光のおすすめプロバイダDTIについて【その理由とは?】

ドコモ光はプロバイダが選べます。
プロバイダの数も多いので、プロバイダを変更を考えていたりこれからドコモ光を申し込もうとする人はプロバイダ選びで悩んでしまうでしょう。

ドコモ光はフレッツ光コラボで、フレッツ光と同じ回線を使っています。
光コラボの多くはプロバイダが固定ですがドコモ光はプロバイダを選べることがメリットですね。

そのプロバイダでおすすめな所の一つはDTIです。

 

DTIがおすすめな理由

ドコモ光のプロバイダはDTIがおすすめです。
その理由について解説します。

通信速度が速い

ドコモ光のプロバイダはDTIがおすすめです。
その理由は第一に通信速度が速いことです。

インターネット光回線の通信速度はお住いの地域や環境によって左右されるので一概に言えませんが、プロバイダで速度が変わることがあります。

 

ドコモ光のプロバイダをDTIにすれば通信速度が速くなるのは、プロバイダのDTIが速いということではありません。
ドコモ光でDTIにすることで、通信方式v6プラスが利用できます。

 

通信方式v6プラスは簡単に説明しますと、快適にインターネットを行える通信です。

従来の通信はIPv4で、これは利用者が多いので回線が混雑しやすくて通信速度が遅くなります。
通信方式v6プラスは利用者がまだ少ないので、混雑がしにくいことから通信速度が速いです。

 

Wi-Fiルーターが無料でレンタルできる

DTIにすると無料でWi-Fiルーターがレンタルできます。
このDTIでレンタルできるWi-Fiルーターは通信方式v6プラスに対応しているものです。

別でWi-Fiルーターを購入しなくていいのがメリットですね。

 

DTI光とはどっちがいいのか?

DTIはドコモ光のプロバイダだけでなく、フレッツ光の光コラボであるDTI光もあります。
これは、プロバイダがDTI限定でフレッツ光の回線を利用できるものですね。

このDTI光とドコモ光でDTIを選ぶことを比較するとどちらがいいのでしょうか?

 

スマホがドコモならドコモ光

ドコモ光はドコモのスマートフォンを利用していると料金にセットにすることでセット割が適応されて料金が安くなります。
また、ドコモをずっと利用しているとさらに「ずっとドコモ割り」が適応されてさらに安くなります。

DTI光はスマートフォンとセットで割引にはなりません。

 

格安SIMのDTISIMでは?

格安SIMにDTISIMがあります。
これは、プロバイダのDTIが運営している格安SIMです。
DTISIMとDTI光をセットにすることで料金が200円ほど割引になります。

なので、DTISIMを利用している方はDTI光にすることでお得になるということです。

しかし、ドコモ光でプロバイダをDTIにしても料金が割引になりません。

 

通信速度は?

ドコモ光でDTIにすることと、DTI光では通信速度がどちらが速いのでしょうか?
その答えはドコモ光です。

ドコモ光でDTIにすると通信方式v6プラスなので通信速度が速いです。
DTI光は通信方式が従来のIPV4なので、v6プラスと比較すると遅いです。

なので通信速度重視ならドコモ光です。

 

まとめ

ドコモ光のプロバイダでは通信方式v6プラスが利用できるDTIがおすすめです。
DTI光と比較するとドコモのスマートフォンを利用していたり、通信速度にこだわるのならドコモ光の方がおすすめです。

コメントする